株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > 飲食店に欠かせないリピーター 集客はファンづくり!

BLOGブログ

POSTED/2022.11.23

飲食店に欠かせないリピーター 集客はファンづくり!

 

こんにちはクリエィティブディレクターの斉藤です。
お客様の課題に一緒に向き合い、デザインという手段で
解決できるご提案をさせて頂いています。


今日のテーマは

飲食店に欠かせないリピーター 集客はファンづくり!
お店のファンを増やす大事な要素について解説します。


飲食店を繁盛店にするには新規顧客だけではなくいかにリピータを増やすかが鍵だと思います。
リピーターを増やすという事はお店の「ファン」を増やす事。

今回はお店を人気店にしてくれる「ファン」づくりについてまとめてみたいと思います。

飲食店にファンが必要なわけ

飲食店においてなぜファンが必要なのかメリットを含めまとめてみました。

●お店を頻繁に利用してくれる

お店を頻繁に利用してくれるファン(常連客)は今回のコロナ禍でもお店を応援してくれます。
お店が利用できないならテイクアウトを積極的に利用してくれたりします。
ファンは売り上げの確保だけではなくお店の精神的な支柱でもあります。

僕自身も数人の友人が飲食店を経営しています。
やっぱりファンなので応援したくなる気持ちになります。

お店のファンはどんな時でもお店の見方であるということもメリットのひとつなのだと思います。

ファンにとってもファンであるお店がある事はとても重要な事なのです

●お店を積極的に宣伝してくれる

ファンは気に入ったお店を友人や家族を連れて利用してくれます。
お店を積極的にアピールしてもらう事はお店にとってとてもありがたい事です。
口コミや紹介はとても強い集客方法の一つです。紹介された方も知り合いが紹介してくれるのであれば
お店を利用しやすいです。お客様がお客様を連れて来てくれる「ファンがファン」を呼ぶ。

お店のファンは飲食店において優秀な営業マンなのかもしれません。


●ファンがお店に対して意見を言ってくれる

ファンはお店に対して気がついた店を指摘してくれます。例えば新しいメニューを開発したら
「美味しい」もしくは「こうしてみたら」など意見を言ってくれます。ファンであれば
気を遣わずいろいろな意見を言ってくれるだろうと思います。お店の中の人では気づけない事も
ファンならではの視線で気が付かせてくれる事もあります。

ファンの意見はいずれファンになるであろう見込み客の声でもあるのです。


ファンづくりの方法

上記でファンが大切な訳をまとめさせていただきました。ここからは「どの様にしたらファンづくりが
できるのか」まとめてみたいと思います。

まずは新規顧客を集める

気になる飲食店を覗いた時、多くのお客様が集まっているお店はやっぱり活気がありますし
自分自身も入りたくなります。人が人を呼ぶという事だと思います。
などでファンづくりの初めのスタートは「できるだけ多くのお客様を集める事」に集中することが大事だと思います。
紙媒体やSNSを使い商圏の地域には隈なく宣伝できるよう戦略が必要です。もちろん予算もありますので
限られた予算をしっかり計画して行うことがとても大事な事となります。

リピート率から考える販促戦略

集客にはリピート率というものがあります。飲食店の場合、初回の来店から次回来店する確率が10%、
2回目の来店から次回来店する確率が50%、3回目の来店から次回来店する確率が60%以上と言われています。
リピート率から考えると来店3回目までがファンにする事が大事です。それともうひとつ「初回から2回目に来店する
リピート率を上げる作業がとても大事で、初回から2回目来店の数が大きければ大きほど
全体のリピート者数が確保しやすくなります。

2回目・3回目の来店に注力する

リピート率から考える販促戦略をお伝えしました。とにかく2回目・3回目とリピートしてもらうことが
飲食店のファンづくりとして最も大事な戦略となります。ではどの様にして「2回目・3回目とリピートしてもらうか」
ここを考えることが重要です。例えば、会員特典!「会員登録してもらうと2回目来店時ドリンク1杯サービス」
さらに「3回目来店時には次回使用できる500円券プレゼント」など新規のお客様には3回来てもらえるような
仕組みづくりが大事です。今は公式アプリやSNSなどを利用すればクーポン配信なども行えます。

SNSを上手に使う

今や飲食店における集客ツールで欠かせないのがSNSだと思います。InstagramやLINEなどを利用して
お客様とのつながりを深める事ができます。新規のお客様に向けた配信やリピーターに向けた配信など
使い分けながら上手に行えれば大きな予算もかけずにピリーターへと繋げることも可能です。

まとめ

飲食店に欠かせないリピーター 集客はファンづくり!いかがでしたでしょうか
当たり前ですが繁盛店には必ずリピーターが多くいます。「店長やスタッフさんの人柄に惚れて
気がついたらリピーターが増えていた」というケースもあるかもしれません。
しかしそれは運任せとなりますので、やはり戦略を持ってリピーターを増やすファンづくりの
戦略が必要だと思います。

本日もここまでお読みいただきありがとうございました。
次回のブログは11月25日金曜日です。

 

グッドコミュニケーションズでは、飲食店様をサポートしております。

「集客の相談相手が欲しい」と思ったらお気軽にお問合せ下さい!

お問い合わせフォームはこちらから



当社の特徴は「クリエイティブディレクター」がいる事です。
クリエイティブディレクターとはデザインのコンセプトや進行管理、予算管理など
制作の流れを統括する役割を担います。お客様とのヒアリングを親身に行います。
「目的」「ターゲット」をしっかり明確にしていきます。
お客様の負担が極力少なくなる様「縁の下の力持ち」として動きます。

一緒に考え・一緒に悩み・一緒に決める 


ぜひ集客の事でご相談がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

お問い合わせはこちらから


私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み
コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE