株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > SNSを集客でどう使う?

BLOGブログ

POSTED/2022.01.10

SNSを集客でどう使う?


今日は成人の日ですね。

遠い昔に成人になったさいとうです。

成人になられた方、そのご家族の方
本日は、おめでとうございます ^ ^

 

さて今日のテーマは「SNSを集客でどう使う?」についてです。


スマートフォンとともに、急速に普及しているSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

日本国内における普及率は、ネットユーザー全体の8割近くを占めていて
若者から年配層まで、幅広く使用されていいます。

WEB集客を考える際、SNS広告も視野に入れながら考えなくてはならない事は
もうこの時代、言うまでもないのかなと思います。

一昔前までは、SNSを利用する人は少数だったので、集客ルールの中には含まれていませんでした。

WEB広告の中でも、リスティング広告やディスプレイ広告が軸でした。

冒頭にも書きましたが、今や多くのSNSサービスが幅広い年齢層に利用されており
これにより、多くの人が、SNSから多くの情報を得ています。

多くの人が、多くの情報を得ているということは
集客ツールの一つである、ということでもあるかと思います。

SNSを上手に使いこなし、お客様のサービスや商品の魅力を、多くの人に伝えていきましょう。

SNSの魅力の一つが、「拡散」です。

その拡散は、とてつもない威力があります。

一人のユーザーに届いた情報が、複数の人に情報が渡るという特徴があり
それがSNSの魅力でもあります。

集客の観点から考えても、一方通行ではないコミュニケーションが取れる
集客ツールだと思います。

テレビCMを流しても、「いいね」の反応は分かりづらいですが
SNSは直接広告に対して「いいね」の反応があるので、反響を分析しやすいですよね!

SNSも複数存在します。

代表的なものをいくつかまとめてみましたので、参考にしてみてください。

Twitter(ツイッター)

ユーザー数:4,500万人(国内) ユーザー層:10代〜30代

投稿文には全角で140文字、半角で280文字までという文字数の制限があります。

ツイッターの主な特徴は、「拡散力」です。

企業がツイートした内容が、フォロワーにリツイートされ
その、フォロワーと繋がっているユーザーのもとへツイートが表示され
といったように、企業のアカウントをフォローしていないユーザーのもとにまで、情報を拡散することができます。

今日の採れたてのお魚は〇〇魚。

本日、限定〇〇名様限定。

など、タイムリーな情報を投稿することで、ユーザーに親近感を持ってもらえるのではないかと思います。

 

Instagram(インスタグラム)

ユーザー数:3,300万人(国内) ユーザー層:10代〜30代

インスタグラムは、若年層に人気で爆発的にユーザーが増えています。

集客においても、非常に注目度の高いツールとなっています。

インスタグラムの一番の特徴は「写真」や「動画」です。

視覚的な訴え方となり、企業やお店の商品やサービスの雰囲気を魅力的に伝えることができます。

住宅会社の外観や内観の完成写真や動画。

飲食店の料理や店内の写真や動画。

美容院などのヘアスタイルなどの写真や動画。

ユーザーは、魅力的な写真や動画を見て、視覚的に共感を得るのだと思います。

インスタグラムは、とても集客力の高いツールだと思います。

 

Facebook(フェイスブック)

ユーザー数:2,800万人(国内) ユーザー層:20代〜40代

ここまで、ご紹介してきたSNSの中では、利用者の年齢層が一番高いです。

フェイスブックは、基本的に実名登録のため、他の媒体と比べて
性別、年齢、地域、勤務先、学歴などの正確性がとても高いです。

なので、ターゲットを明確にしやすい特徴があります。

アプローチしやすいということです。

どちらかというと、プラーベートで繋がるというよりかは
ビジネスで繋がる、といった印象が強くあります。

セミナーやイベント告知などに、向いているのではないかと思います。

 

今日は、代表的なSNS 3 つをご紹介させて頂きました。

これからの時代、SNS集客は必須だと思うので、ぜひ上手に取り入れてみてほしいと思います。

ポイントは、お客様の「ターゲット」がどのSNSを多く利用しているのかを考え
SNS自体の特徴と、お客様の商品やサービスの特徴を
マッチングさせて、アプローチすることが大事だと思います。

飲食店様が、インスタグラムを利用するのであれば、美味しい料理の写真や店内のお洒落な写真
など、出来るだけクオリティの高い写真や動画を掲載することをオススメします。

今は多くの人が、SNSで多くの情報収集をおこなっています。

集客の中心になりつつあります。

ぜひ、ターゲットに届く魅力あふれる投稿をおこなってみてください。

今日もお読み頂き有難うございました。

では、また明日。

 

私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み

コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。

 
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE