株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > 自分ではコントロールできない事。

BLOGブログ

POSTED/2022.02.25

自分ではコントロールできない事。

 

こんにちはディレクターの斉藤です。

実は今、電車の中でブログを書いているのですが
緊急停車してしまい缶詰状態です ^^;

いつ動くかな・・・

自分では、コントロールできないことが起きますよね!

今日は、そんなこんともあり、自分ではコントロールできないことを

書いてみたいと思います。

今日のテーマは「自分ではコントロールできない事」についてです。


ここ最近、世の中の情勢が大きく変わるような出来事が起きています。

コントロールする事ができない事が起きてしまっています。

今回のような大きな出来事は、少なからず日本の中でも影響を及ぼしそうです。


例えば
原油価格の高騰で、「運賃の値上がり」「テイクアウト用の容器の値上り」「小麦粉の値が上り」など。

このような「外的要因」で
何かしらの方向転換をしなくてはいけない事になるかもしれません。

外的要因とは、法律の規制や景気、業界環境の変化、技術革新など
自分達ではコントロールが難しい要素のことです。

これまでも「外的要因」で
自社の戦略を練り直したなんていう会社様もあるかと思います。

例えば、最近で言えば「緊急事態宣言」「テレワーク推奨」「ソーシャルディスタンス」などの法律や規制。

以前は、「消費税増税」「個人情報保護法」など

どの業種にも当てはまることや、業界ごとに関係する「外的要因」があるかと思います。

今回のような、日本の外での出来事でも何かしらの影響を受ける会社はあるかと思います。

世の中の動きを敏感に察知しながら
常に、アンテナを張る必要があるなと強く感じました。

あまり大きな影響にならない事を祈りたいと思います。

では、電車も動き始めましたので、ここまでにしたいと思います。

今日もお読みいただき有難うございました。

また明日。

当社では現在「WEBデザイナー」を募集しております

一緒に学んでいきたいと思う方がいらっしゃいましたらお問い合わせください。

外部パートナーさんからのご連絡もお待ちしております。

お問い合わせはこちらから


私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み

コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。

 
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE