株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > 現代人の1日に得る情報量は江戸時代の1年分だそうです。

BLOGブログ

POSTED/2022.06.06

現代人の1日に得る情報量は江戸時代の1年分だそうです。

 

こんにちはディレクターの斉藤です。
お客様に寄り添いながらデザインをご提案しています。

今日はタイトル通りのお話しです。

現代人が1日に受け取る情報量は江戸時代の1年分、平安時代の1生分もあるそうです。

なぜこんなに増えているのかは説明する必要もないですよね(⌒-⌒; )

特にここ数年でネットを見る時間が増えているのと同時に
インスタグラムやフェイスブック、ブログなどが毎日アップロードされています。

凄まじい情報量の中で生活しているんだなと改めて感じます。

わからないことがあれば、大概の事はネットの中に答えがあります。

ただ「気をつけなくてはいけないな」と思うことが、その情報が正しいのか正しくないのか
の判断を間違わないようにするという事です。

情報が多くあるお陰で、どの情報を使ってどう考えれば良いのか迷うこともあります。

情報の中には、自分とは合わない情報やフェイクな情報もあるので
「情報を得る能力」プラス「得た情報を上手に使いこなす」事が大事になってくるのかなと思います。

情報収集能力も大事ですが、自分なりに「考える力」や「発想力」やが今後求められそうです。

昨日のブログにも書きましたが、「知っていること」と「理解していること」は違うと思うので
「なぜ?」をきちんと問いて、違う角度からも考えるクセが必要なんだと思います。

情報収集を行い、行なっただけではなく「理解」して情報を使いこなせるように
心がけて生活したいものですね。

今日も、ここまでお読みいただきありがとうございました。

では、また明日。

当社では現在「外部バートナー」を募集しております

募集職種(WEBデザイナー・コーダー・グラフィックデザイナー・動画制作・イラストレーター)

ぜひ、お力を貸して頂ける方がいたらご連絡ください。

地域、年齢は問いません。

楽しく、時には熱くデザインのお仕事ができたらと思っています。

お客様の「課題解決」に一緒に挑みませんか!

お問い合わせはこちらから


私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み

コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。

 
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE