株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > 正解を探す。

BLOGブログ

POSTED/2021.10.08

正解を探す。

 

昨夜の地震大丈夫でしたか?結構怖かったです。日頃から地震の備えが大事と言われておりますが、水や食料をストックして置いて置いても、いざとなった時「行動」が正解でないと

モノだけあってもダメだなと感じました。行動も含めて備えですね!

 

 

この歳になってから学ぶことがこんなにあるとは想像もしていなかった「さいとう」です。学ぶこと。学び方。大事ですよね!

さて今日のテーマは「正解を探す」についてです。

経営をしている中で正解がどこにあるのか分からなくなり試行錯誤することがあります。会社経営の中や私自身の生活の中でも試行錯誤しながら、もしくは言葉を言いかえれば、実験を行いながらトライ&エラーを繰り返しすることで正解に辿り着くことはあります。実験そのものはとても大事ですし、当社はお客様にご提案する前に当社自身で実験することを心がけいます。

ただ、全てにおいて試行錯誤から入るのではなく、正しいノウハウがあるのであれば、まずはそのことを十分把握した上で、試行錯誤した方が良いのかなと思っています。

何事もやってみなければわからないことだらけかと思いがちですが、一概にそうではないのかと最近感じています。

正解を知っている人が周りにいてくれるのであれば、まずは情報を得ることがまず重要で、闇雲に試行錯誤から始めるよりかはリスクの軽減にもつながりますし、時間の有効活用にもなるのではないかと思います。以前のブログにも書かせて頂きましたが、時間は無限にあるわけではないので、試行錯誤ばかりに時間を使うことはできません。

何か課題が発生した場合、正解を知っていそうな人を探し質問すること。そうした情報収集を行った後、自社なりの考え方や、やり方に置き換え、試行錯誤を開始すれば正解までに辿り着く時間が短縮できるかと思います。

今の時代、試行錯誤する前にインターネットで検索すれば大抵のことはわかるかもしれません。それはそれで良い時代だと思いますが、しかし生身の人からレクチャーを受けること、知識を得ることは、とても必要なことだと思います。

正しい情報、正しいやり方、正しいノウハウ、正しい知識を得てから、自分や自社なりの試行錯誤を始めた方が良いと思います。正解を探すことからがスタートです。正解に向けて自分が何をしなくてはいけないのかが見えてきます。

 

これから起業したり個人事業をスタートする方もいらっしゃると思います。どんどん試行錯誤をして経験した方が良いと思いがちですが、こういう時こそ正解をまず探す作業をすること、正解を持っている人から情報収集やレクチャーを受け、そこから試行錯誤をスタートした方が良いと私なりの経験でお話しさせて頂きました。

 

当社では起業・開業をサポートさせていただいております。開業パックもご用意してデザイン費用をお安く提供させていただいております。

ご興味のある方はホームページのお問い合わせからご連絡ください。とてもお得ですよ!

 

今日もお読み頂き有難うございました。

ではまた明日。

ブログ以外のページもご覧ください

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE