株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > デザインとアートについて。

BLOGブログ

POSTED/2021.09.23

デザインとアートについて。

 

秋分の日いかがお過ごしでしょうか。良い休日をお過ごしください。お仕事の方は一緒に頑張りましょう。

 

今日のテーマは「デザインとアート」についてです。

会社を設立してからもう時期11年が経とうとしておりますが、今更デザインとアートの違いについて、というシンプルなお話しをするのはお恥ずかしいのですが、お付き合いいただければ幸いです。

デザインは「問題解決」をする手段です。

アートは「自己表現」をすることです。

制作をするという観点から言うと、デザインとアートは似ているようですが違います。全く違うかと問われるとそうでない部分もあリます。アートの力を借りてデザインをすること。混合しているケースもあるとは思いますが基本別々だと考えて良いのだと思っています。ちょっとややこしいですね^^;

 

我々のデザインはお客様から依頼を受けて、WEBサイトや、チラシパンフレット、名刺、ロゴマーク等をデザインさせて頂きます。そこには目的があります。商品を売りたい、サービスを伝えたい、売り上げを上げたいなど様々な課題や問題があると思います。その課題や問題を解決する手段がデザインです。

作り手(デザイナー)の勝手な思いや、勝手な解釈でデザインをすることはできません。勝手に目的を決めることもできません。

お客様とヒアリングをして問題を見つけ計画を立て、デザインを進めていく。このプロセスがあることがアートとの大きな違いなのだと思います。

お客様がデザインを依頼する際、何か実現したいことがあるはずです。何か問題があるはずです。その問題を掘り下げ解決に導くデザインを制作することがデザインだと思います。

「デザインは問題解決をすること」

改めて考えさせられる言葉だと感じます。

問題を解決するという発想の元でデザインをしていきたいと考えています!

それにはお客様とのヒアリングがとても大事です。デザイナーが好みのデザインをつくるのではなく、問題をしっかり掘り起こしたうえで、理由のあるデザインを制作できるよう、日々学びながら行動していきたいと思います。

デザインを進めていくうえで、やはりヒアリングがとっても重要だと思います。このヒアリングがデザインの良し悪しを決めると言っても過言ではないと思います。

問題解決へと導くディレクション力が問われると思いますので、デザインだけではなくディレクション力も磨く勉強も頑張ります。

今日もお読みいただき有難うございました。

ではまた明日。

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE