株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > ターゲットに伝わるデザインを。

BLOGブログ

POSTED/2021.12.29

ターゲットに伝わるデザインを。

 

今日のテーマは「ターゲットに伝わるデザインを」についてです。


デザインは、ただカタチをつくるのではなく、お客様の課題や問題を解決する手段のひとつです。

お客様には顧客となる「ターゲット」の存在が必ずあります。

WEBサイトのデザインや、グラフィックデザインを制作する際、ターゲットに伝わるデザインを
心がけなくてはいけないと思っています。

ターゲットが好みそうな色や雰囲気を醸し出すことを意識するのですが
初期段階で考えなくてはいけないことは、情報を正確にわかりやすく
ターゲットに伝える情報をデザインをすることだと思います。

お客様の伝えたい情報をわかりやすく、レイアウトデザインすることはとても重要なことです。

文字だけを多く取り入れたデザインやバランスの取れていないレイアウトでは
ユーザーが見にくいと感じ良い印象を与える事ができません。

良い印象を与えるには、いくつかのポイントを押さえる必要があるかと思います。

全体の文字量を考える。

文章が多すぎるデザインは、ユーザーが懸念するひつつの要素です。

仮に文字量が多くなってしまった場合でも、写真とのバランスや文字の強弱なので
バランスが良くなる事もありますので、タイトルとリードのフォントサイズを変えてみたり
することだけでもだいぶ違ってくるかと思います。

余白を活かす。

余白スペースがあまりないデザインを時たま目にする事があります。

枠の中にめいっぱいの文字を配置してしまうと、文字は大きくなるのですが
逆に文字が窮屈になり見えづらくなります。

仮に文字が小さくなったとしても、余白を上手に使うことで、文字が読みやすくなるケースがあります。

美しく余白を使いましょう。

揃えることも意識して。

写真の面や文字の面が、揃えられてないレイアウトは、見えづらくなります。

高低なってしまっている文字や写真がないよう、心がけてデザインしなくてはなりません。

全体のデザイン雰囲気も大事です。


かっこよく見せること。
可愛く見せること。

もちろん大事ですが、ユーザーにとってみやすいデザインとはどういう事なのかを
研究しながら作成していく必要があると思います。

みやすいデザイン。
読みやすいデザインを心がけ
ターゲットに伝わるデザインを制作していきたいと思います。

今日もお読みいただき有り難うございました。

ではまた明日。

私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み

コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。

 
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE