株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > 「デザインで問題を解決する」とはどういう事?

BLOGブログ

POSTED/2022.11.09

「デザインで問題を解決する」とはどういう事?

 

こんにちはクリエィティブディレクターの斉藤です。
お客様の課題に一緒に向き合い、デザインという手段で
解決できる様さまざまな角度からご提案させて頂いています。

今日のテーマは

「デザインで問題を解決する」とはどういう事?なのか
デザインの「力」について解説してみたいと思います。


ここ最近「デザイン」という言葉がだいぶ身近になってきたように感じます。
その中でも「デザインで問題を解決」なんていうワードも増えています。
聞き慣れない方は「デザインで問題解決?」とはどういう事なのか
疑問になる方もいると思いましたので、今日は「デザインで問題を解決」を
紐解いていきたいと思います。


デザインとは?

デザインと聞くとどんなイメージをお持ちですか?
「見た目を整えること」とよく言われる事がありますが、それだけではありません。見た目を整えることは
あくまでデザインの手段の一つです。では、デザインとはどういう事かと言いますと
グッドデザイン賞を運営する日本デザイン復興会は下記のようにデザインを定義しています。

「常にヒトを中心に考え、目的を見出し、その目的を達成する計画を行い実現化する。」

ちょっと難しく感じてしまうかもしれませんが、後半の「目的を達成する計画を行い実現化」
これをわかりやすく言いますと「問題解決」と言いかえられます。
デザインは、「ヒト=ユーザーのニーズや要望を中心に考え、ユーザーのために問題を解決する事」
見た目を整えるということはデザインをする上での一つの手段だという事になります。


そもそも解決する「問題」ってどんな事なのか?

問題解決の「問題」がそもそも何なのか?問題について考えてみたいと思います。

例えば
百貨店を例にすると、「エレベーターを待つお客様がたくさんいてクレームになる」という問題があるとします。
解決策で一番最初に考えられることは「エレベータの台数を増やす」という解決策があります。しかしエレベーターの設置場所の確保や
予算が膨大にかかるという新たな問題も考えられます。

そこで「デザインで問題を解決する」思考で考えてみたいと思います。
「ヒト=ユーザーのニーズや要望を中心に考え、ユーザーのために問題を解決する事」
エレベーターを利用するヒトはエレベーターを待つ時間が長くストレスを感じている事に「問題」があります。
この「問題」を解決します。例えばエレベータ付近に動画を視聴できるモニターを設置し楽しい動画を流したり
綺麗で癒される動画を流し「待つ」というストレスを少しでも解消するなどの方法が考えられます。
その他にも次回使用できるクーポン券や飲食店で使用できるドリンク券などを配布するなども考えられます。

その他にも
「ホームページのお問い合わせがなかなか伸びない」という問題。
よく検証してみると、ユーザーが使いづらいホームページになっていた。
このホームページをユーザー目線でみやすく、わかりやすくタイトルや文章、要素や色、大きさのデザインを変更した。

デザインで問題を解決するケースはいろいろあります。

上記のようにデザインで問題を解決することはいろいろあります。
なかなか売れない商品が「パッケージデザインを変えただけで売り上げが大幅に上がった」というような
事例はたくさんあります。「デザインを変えただけ」と書きましたが、それにはきちんとした計画や
作戦があります。売れない現状を「検証」し「問題」をあぶり出す。その問題を解消する
デザインにした事で商品は売れたのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?「デザインで問題を解決する
我々は常にデザイン思考で物事を捉えています。一種の職業病ではありますが
この商品!ここを変えたらユーザーに届きそうだな」とか「このお店この強みを活かしたら
もっと売れそうだな」というような思考で毎日過ごしています。

問題」がどこにありその問題をどのような手段で解決できるのかを考え導くのがデザインであり
デザイン会社の仕事だと思っています。

問題自体がわからなくても大丈夫です。ヒアリングを念入りに行い問題をあぶり出し
解決できるデザインをご提案します。

これからの時代「デザイン」には多くの可能性があると思います。
デザイン思考でこれからもお客様にいろいろな角度からご提案させていただきます。

本日もここまでお読みいただきありがとうございました。
次回のブログは11月11日金曜日です。


当社の特徴は「クリエイティブディレクター」がいる事です。
クリエイティブディレクターとはデザインのコンセプトや進行管理、予算管理など
制作の流れを統括する役割を担います。お客様とのヒアリングを親身に行います。
「目的」「ターゲット」をしっかり明確にしていきます。
お客様の負担が極力少なくなる様「縁の下の力持ち」として動きます。

一緒に考え・一緒に悩み・一緒に決める 


ぜひ集客の事でご相談がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

お問い合わせはこちらから


私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み
コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE