株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > 意思の疎通を上手にとるには。

BLOGブログ

POSTED/2021.08.29

意思の疎通を上手にとるには。

パラリンピックのニュースを見ていたら、「人間の可能性の祭典」という言葉を聞いて、ものすごく深い言葉だなと感じています。

 

今日のテーマは「意思の疎通を上手にとるには」です。

昨日お客様との雑談のなかで、部下との意思の疎通って難しいよねと言うお話をされておりました。メールやSNSでのコミュニケーションが便利になった今、難しく感じることもあると言うお話でした。なるほどなぁと思いちょっと考えてみました!

今の時代は相手に伝える手段が豊富にあります。一昔前までは、会ってお話をするか電話か手紙だったかと思います。現代はそれ以外にメール、SNSなどオンラインでのコミュニケーションが主流になりつつあります。本当に便利でスピード感ある時代だなぁとつくづく思います。

コミュニケーションツールが、豊富になり相手との連絡が簡単に取れると思ってしまいすぎると、意思の疎通がちょっと遅れたり、ズレたりすることでストレスを感じることもあると思います。

手紙だった時代は物理的に時間がかかりましたしね!でも比べるにも昔すぎますね・・・すみません。

 

互いに「伝えよう」「聞こう」という気持ちが薄れてしまう事で情報が正確に伝わらず、どちらかだけでもそれを怠ってしまっては、意思の疎通は難しくなる一方なのではないでしょうか

コミュニケーションツールが豊富にあり、簡単に連絡が取れる今だからこそ、相手の状況や気持ちを想像することが大事なのかなと思いました。

日頃から相手の立場や伝える内容、時間などを工夫しなければならないと思います。

伝えること、伝わることこれからの時代便理なツールが出れば出るほど、丁寧な意思の疎通が大事になりますよね。

便利なツールを上手に使い、お互い気持ちの良い情報交換ができるよう、私自身も工夫をしていかなければいけないなと思った内容でした。

話がうまくまとまっていませんが、今日はこのへんですみません。

 

今日もお読みいただき有難うございました。

また明日

 

 

 

 

 

 

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE