株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > アフターフォローを大切に。

BLOGブログ

POSTED/2021.10.01

アフターフォローを大切に。

 

今日から10月です。良い季節なので仕事や、運動を充実させていきたいと思っている「さいとう」です。美味しいものをいっぱい食べたいけどね・・・

 

さて今日のテーマは「アフターフォローを大切に」です。

アフターフォローは、自社のサービスや商品購入後、定期的にコンタクトを取り状況を確認し、アドバイスや情報を提供することだと思います。

当社のようなデザイン会社は、お客様から一度ご依頼をいただくと、一つの案件だけではなくデザインの統一性や長期的な集客戦略のため、複数年継続してお付き合いをさせていただくケースが多くあります。

アフターフォローの仕方や状況は業種によって様々だと思いますが、アフターフォローなんて必要ないよ!という業種はほとんど無いのではないでしょうか。

 

一生に一度の買い物だと言われている住宅の販売などでも、アフターフォローに力を入れている会社は多くあると思いますし、車のセールスでも一度買ったお客様は次に買うまでの期間が長いため細かなアフターフォローは必要ないのかもしれませんが、数年後に購入していただくためにも、定期的な点検や車検などをパックにしてお客様と繋がる工夫をされています。

そういう中でも、アフターフォローがあまり充実してないなぁと感じるサービスもあったりします。サービスを購入する前までは一生懸命営業活動されていて、毎日のように電話やメール本当に熱心だなと感じた矢先いざサービスを始めたら、それ以降音沙汰ないという経験をしたことがあります。毎日電話という時点でこちらサイドが気づかなくてはいけませんが・・・

せめて一度くらいはメールや電話をくれて、状況確認程度はして欲しいものです!あ!すみませんちょっと愚痴っぽくなってしまいました。上記は私の体験談です!

 

自社のサービスや商品に愛情があれば購入していただいたお客様がどの様に使用されているか、気になるものだと私は思います。その気持ちが次の仕事につながるのではないでしょうか

 

今このブログを書いている途中に思い出したことがあります。

ある住宅会社様のアフターフォローの事例です。台風が明日近づいて来るという予報が出ると、その会社のスタッフ数人が泊まり込みで、その日の夜、翌日の早朝、今まで建築していただいたお施主さん一軒一軒に電話をし、建物の状況を確認されていました。お施主さんはさぞかし心強いのではないでしょうか。

会社ごとにアフターフォローのやり方や考え方はさまざまだと思います。自社のサービスや商品が良いものであるのであれば、アフターフォローは必要だと思います。アフターフォローの中から次の新しいサービスや新しい商品が生まれ、消費者とも長いお付き合いができるのではないでしょうか

アフターフォローはこれからの時代ますます重要だと考えています。

また少し掘り下げて書いてみたいと思いますので、次回までにアフターフォローについて色々な角度から考えてみたいと思います。

今日もお読みいただき有難うございました。

ではまた明日。

ブログ以外のページはこちをクリック

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE