株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > クリエイティブな人が必要な時代。

BLOGブログ

POSTED/2022.01.22

クリエイティブな人が必要な時代。

 

土曜日の夜いかがお過ごしでしょうか

早く「春」にならないかと本気で思っているディレクターの「さいとう」です。

みなさんは、寒い冬は得意ですか?

さて今日のテーマは「クリエイティブ人が必要な時代」についてです。


クリエィティブな人と聞くと、どのようなイメージがありますか?

クリエィティブとは、一般的に「創造的」「独創的」であること。

「発想力」や「想像力」が豊かな人、個性的なアイデアを思いつく人
なんていう、イメージがあるのではないかと思われます。

クリエイティブな仕事として扱われているのが、「デザイン」「音楽」「芸術」
などのお仕事が、クリエイティブなお仕事として一般的に言われています。

僕たちのお仕事である、「WEBデザイン」「グラフィックデザイン」もクリエイティブなお仕事と言われます。

絵が上手な人。
芸術的なセンスがある人。
歌がつくれる人。

というニュアンスだと思うのですが、僕は、クリエイティブな人というのは
ちょっと抽象的な感じがしていて、上記の様な人のことをクリエイティブな人というよりかは
物事の問題に敏感で、その問題をどうにかこうにか解決するアイデアがどんどん湧きでる人のことを
「クリエイティブな人」というのではないかなと思っています。

「発想力」「想像力」を養い問題を解決する「力」や「アイデア」がある人が重要なんではないか!というお話です。


職種問わず、営業、広報、販売の人もクリエイティブな思考やスキルが必要なんだと思います。

お客様とヒアリングをしていても、課題に対してどんどんアイデア出る人がいます。
その人はもはや「クリエイティブな人」です。

今は、コロナもあり、世の中的にも問題が山積みだと思います。

こんな時代だからこそ、クリエイティブな人が多く必要なんだと思います

理論だけではなく、発想力や想像力で色々な課題を突破したいものです。

「発想力」と「想像力」のスキルを磨き
色々な問題解決にチャレンジしていけたらと思っています。

アイデアは大事です!

今日も、お読みいただき有難うございました。

では、また明日。良い週末をお過ごしください!

私たちは、例えどんな難題であったとしても、お客様に寄り添い、一緒に悩み

コミュニケーションを上手にとりながら、人と人・企業と企業をつなぐ「デザイン」を創造いたします。

 
パートナーとして頼りになる家族のような存在であることを目指して。

集客やデザインについてお気軽にお問合せください。

ブログ以外のページはこちらから

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE