株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

ホームページ制作・ロゴ・パンフレット

トップページ > ブログ > WEB集客は検証が大事

BLOGブログ

POSTED/2022.08.02

WEB集客は検証が大事

 

 

こんにちはディレクターの斉藤です。
お客様に寄り添いながらデザインをご提案しています。


集客で大事な「検証」をわかりやすくお伝えします。



集客方法は様々な方法があります

WEBでの集客方法だけをとってもいろいろなものが溢れています。

多くある集客ツールをどのように選択するかはお客様ごとの
ターゲットツールの特徴を噛み合わせることがより良い集客方法を生み出すと考えています。

まずはターゲットをしっかり絞り込むことから始めることをオススメします。

ターゲットに合わせた集客ツールを考え実際に集客を行っていきます
その後検証することがとても大事です

なぜ検証が大事かと言いますと
検証し改善を図ることで次回の集客に反映してくるからです。

よく「PDCAサイクルは基本だよ」なんて言葉を聞いた事があるかと思います。

PDCAサイクルとは

●Plan(計画)・・・目標設定、実行のための計画立案
●Do(実行)・・・目標に基づいた計画の実行
●Check(検証・評価)・・・計画を実行した結果の検証・評価
●Action(改善)・・・検証、評価のプロセスで明らかになった課題の解決

Actionのあとは再びPlanに戻り
継続的にPDCAを回すことで、更なる集客改善を行っていくということになります。

検証評価が大事になります

サイクルで回すのでどれが抜けてもよくないのですが
特に検証が抜け落ちてしまったり、雑になってしまうと次に繋がらなくなってしまいます。

集客の「計画」を立て、それを実行したあとに「検証」をする。

これが基本となります。

今回の広告に「どれだけの反響があったのか」どんなところに「ユーザーが興味を持ってもらえたのか」
結果から出てきた数字や内容が次につながる集客となります。

これは集客全般に言えることなので
WEBサイトの検証」や「紙媒体での検証」どちらも必要です。

まとめ

地道な作業ではありますが、しっかりと効果検証をおこない、次の集客の戦略を立てていきましょう

私たちもしっかりと検証のお手伝いをさせていただきます。

WEBサイトの検証、紙媒体での検証は自社でも行っています。
自社で経験、実験した結果を元にお客様にご提案させていただいておりますので
経験値をもとにお客様に的確なアドバイスができるかと思います。


本日も、ここまでお読みいただき有難うございました。

ではまた明日。

すべての実績

集客やデザインのご相談はこちら

Facebook

https://www.facebook.com/gd.cc.design


Instagram

https://instagram.com/gd.cc.design

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

千葉でWEB制作(ホームページ制作)ロゴ・パンフレットなどの制作をしているデザイン会社
株式会社グッドコミュニケーションズ
〒266-0032
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-33-15

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE