株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > 情報量が多すぎると伝わらない。

BLOGブログ

POSTED/2021.09.20

情報量が多すぎると伝わらない。

 

連休最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか? 私はなんだかすごくバタバタした1日でした^^;

 

 

さて今日のテーマは「情報量が多すぎると伝わらない」についてです。

デザイン制作を進めていく上で、重要なポイントがいくつかあるのですが、その中のひとつが、伝えたい情報を伝える際にどの程度の量を必要とするのかを見極めることがとても重要だと考えています。

チラシ、リーフレット、DM、ポスター、ランディングページなど、扱うツールによって掲載する情報量を考えなくてはいけないと考えています。

情報量を考えるということはどのような事かと言いますと、伝えたい情報を絞る作業が必要なんだと思います。とかく全ての情報、多くの情報を掲載してしまう傾向があります。これはお客様だけではなく我々も企画を立てる際、どうしても全ての情報を掲載しないと伝わらないのではないか、もしくは折角デザインをするのであれば、この情報もあの情報もとなりがちなのです。掲載する商品やサービスの魅力がわかっていると尚更です。どうしても情報量が膨大になってしまいます。

情報をパンパンに詰め込みすぎてしまうと、消費者は混乱します。情報量が多すぎて読み取ってもらえなくなる可能性があります。伝える側からすれば効率的ですが、消費者から見たら、わかりづらい広告になってしまいます。

そうならないよう、我々デザイン会社が情報をきちんと整理し、年齢、男性、女性、子ども、年配者などターゲットに合わせた情報量にする必要があると思います。

消費者の頭を混乱させないよう、伝えたい情報をまずは整理すること!情報を絞った上で順位を立てながらわかりやすく、そして紙面の中でストーリーをつくりデザインを考えることが、ポイントです。

飽きさせない工夫、メリハリやインパクトも大事です。

そうすることで消費者の理解度も深まり集客につながります。情報量を的確に判断して、少なくてもダメ、多くてもダメなのではないかと思います。

今一度自社の広告の情報量をチェックしてみてはいかがでしょうか 多すぎるかなと感じたらまずは情報を書き出し整理することから始めてみてください。紙面の余白(ホワイトスペース)も情報のひとつです!

ターゲットにわかりやすく商品やサービスの魅力理解してもらえるよう、私も日々考え的確なアドバイスができるよう学んでいきたいと思います。常にアンテナを立てながら街中のデザインに目を向けていきたいと思います。

今日もお読みいただき有難うございました。

ではまた明日。

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE