株式会社グッドコミュニケーションズ株式会社グッドコミュニケーションズのロゴ

WEB制作・ロゴ・パンフレット等制作

トップページ > ブログ > ターゲットを意識する。

BLOGブログ

POSTED/2021.09.24

ターゲットを意識する。

 

朝晩の気温が下がってきましたので、お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

さて今日のテーマは「ターゲットを意識する」です。

ターゲットを意識して商品や自社のサービスを提供することはとても大事なことですよね。ターゲットが買い物しやすいように工夫されている企業はたくさんあるかと思います。

私が体験した買い物しやすいなと感じたお店が、家具や雑貨を扱っている「イケア」さんです。みなさまも行かれたことはあるのではないでしょうか

行かれたことがある方はおわかりだと思うのですが、ターゲットに合わせ、部屋をまるごとイケアの商品でコーディネートした「ルームセット」がいくつかのパターンに分かれて組まれています。

例えば

●お父さん、お母さん、男の子、女の子の4人暮らしのルームセット

●20代女性のひとり暮らしのルームセット

●20代男性のひとり暮らしのルームセット 

このようなルームセットが、上記以外にも複数あリ、ルームセットの入り口にターゲットがきめ細かく書いてあります。

住んでいいる地域、家族構成、部屋の広さ、そしてその家族のイメージ写真。ものすごくわかりやすいですよね。

買い物を楽しんでいる方は、自分に当てはめながらターゲットルームに入ってイメージを膨らませているのではないでしょうか

同じようなターゲット層でもかわいいタイプの部屋もあれば、シックでモダンな部屋などもあり、どの層のターゲットが来てもおそらく楽しめるのではないでしょうか

男性のひとり暮らしのセットなんて本当によく考えられていて、ちょっとした筋トレができるマットや筋トレ道具を収納できる物までレイアウトしてあるので、このまま買います!みたいな感じです。そこにはストーリーも感じられます!

細かいところまで、消費者心理を把握しているんだなぁと感じます。それには徹底したリサーチや現代のライフスタイルをいち早く察知しているのだと思います。

ターゲットを絞りターゲット目線で商品をアピールする事はとても重要だと思います。

自社のターゲットを明確にして伝わりやすくする事、イメージしやすくすることがポイントだと感じます。

イケアのルームセットを見ていると自分がこのソファに座っているイメージやキッチンで料理をしているイメージが湧きやすいのだと思います。それが購買につながるのだと思います。

 

ちなみにイケアさんのビジョンはこちら

「より快適な毎日を、より多くの方々に」

 

私が消費者目線で感じたレベルなので、もっともっと細かい計算がお店全体にあるのだと思います。

ターゲットを絞り商品やサービスをよりわかりやすく伝える工夫をもっともっと考えていきたいと思います。

今日は私自身が以前買い物をした際、体感したお話しをさせて頂きました。

今日もお読みいただき有難うございました。

明日もよろしくお願いします。

PROFILE

35歳の時に13年間勤めた制作会社を辞め、飲食店に特化したデザイン会社を設立。やりたいことはたくさんあり、独立すれば夢はすぐ叶うと信じていました。しかし、そんな甘い考えは通用せず、失敗の連続を経験しました。
創業当時に思い描いた夢はまだ継続中です。
小さい会社でも仕事は大きく「家族のような仲間と居心地のいい空間で」
大きな夢ではなく、今よりももう少し良くなりたいと思い続けること。
これだけは譲れないという気持ちを持ち続けること。
お客様の様々な課題に寄り添い、共に悩み、コミュニケーションを大切にデザインという手段で問題解決に挑みます。パートナーとして「頼られる存在であり続けることを」目指し、日々学び、私自身もチャレンジしていきたいと考えております。

「デザインでつながる社会を」を目指して!

  • Facebook
  • Instagram

RELATED POST関連記事

WORKS

WEBサイト制作・ECサイト制作をはじめ、ロゴ制作、チラシ、リーフレット、パンフレット、
ショップカード、封筒、名刺、ポスター、看板など各種グラフィックデザインを制作しています。

VIEW MORE

CONTACT FORM

お問い合わせはこちらから

043-291-3811

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】土曜日・日曜日 ・祝祭日

RECRUIT INFORMATION

デザインでつながる社会を。

家族のような居心地のいい空間で、
一緒にデザインでつながる社会を
目指していきませんか。

VIEW MORE